ブログ

カテゴリ:学校行事

令和元年度 進路講演会 

  静岡高校では、多様な分野で活躍している先輩方から、直接その仕事の内容や経験について話を聞く事によって、職業についての具体的な知識を得ると同時に、広い視野に立って将来の職業選択が行われるような意識を持たせることを目的として、進路講演会を行っています。

   今年度は下記12講座に15名の先輩方をお招きし、1、2年生の生徒各々が希望する分野に分かれて聴講しました。

 

日時 令和元年10月25 日(金) 13:00~14:45

講座 1学際(ベンチャー) 2 経済・経営 3 国際系マスコミ 4 国際系 5 マスコミ 6 獣医師 7 医学 8 薬学 9 理・工学系 10 農・生物系 11 建築・建設系 12 理系分野の大学の先生

 

進路講演会講師陣

令和元年度 体育大会

 

10月3日(木)、心配された台風の影響もなく西ヶ谷陸上競技場において実施し、日頃の鍛錬の成果を発揮し盛大な大会となりました。総合順位と各種目の1位は以下のとおり。

 

総合1位 37HR 525点 2位 35HR 450点 3位 17HR 440点
種 目 男子1位 女子1位
100m 32HR 貝森  22HR 小川

200m

37HR 吉岡   14HR 疋田
400m 37HR 稲葉(三連覇賞)  ---- ----

1500

/1000m

27HR

----

 大石

----

----

23HR

----

 太田(新記録賞)

走高跳 26HR 渡邊 21HR 鈴木
走幅跳 37HR 後藤 38HR 三倉
三段跳 13HR 石塚 ---- ----
砲丸投 31HR 藤浪  28HR 千綿
4x100mR 33HR 17HR
8x200mR 32HR 33HR
メドレーR  37H --------
混合R  27H

 

 

令和元年度一学期終業式・高校野球県大会3回戦

7月23日〔火〕令和元年度ー学期終業式を行いました
今回の終業式は、順延になった高校野球静岡県大会3回戦、第ーシードの浜松商業との大ー番と重なったために、「静岡高校という集団への帰属意識や連帯感を深めること」を経験するにはどうしたらよし功、を考え、その結論として時間短縮と放送による形式で終業式を行いました。志村校長は、このいきさつに触れ、「終業式は、学習、部活動、学校行事など、ー学期の学校生活について、いったん立ち止まりしっかりと振り返り、夏休みや2学期の生活へ繋げていく、節目の行事です。その主旨を各自が理解し、行動に移していくことを期待しています。」と訓辞しました。

その後、野球応援参加希望者179名は出発し、浜松球場に着いた直後の3回裏に静岡高校が4点を先取し、7対0. 7回コールドで勝利することができました。

令和元年度 夏季球技大会

期末テストを終えた7月8日(月)、夏季球技大会が行われました。

ファインプレーあり、珍プレーありの楽しい大会となりました。試合内容、リスクマネジメント、大会運営など、静高生のポテンシャルの高さを改めて感じた一日でした。

【 結果 】

男子の部 優勝 準優勝
サッカー 28HR 36HR
バスケ 38HR 31HR
水球 21HR 35HR

 

女子の部 優勝 準優勝
バレー 21HR 14HR
卓球 シングルス 38HR 大庭 33HR 宮崎
ダブルス 13HR 小杉·中村 38HR 大庭·下道
ソフトテニス ダブルス 13HR 大仲·突田 22HR 舘岡·花田

仮装2019

卬高祭最終日の2日(日)、各クラス趣向を凝らした無言劇の発表、「仮装」が行われました。

あいにくの天気をものともせず、観賞者の想像を裏切る独創性や、想像の遥か上をいく表現力に感服しました。
 
令和元年度卬高祭「仮装」結果発表

卬高展

卬高祭2日目は、本校にて卬高展が行われました。
多くのみなさんにご来場いただき、ありがとうございました。
 

最終日の6月2日(日)は、“仮装”です。
“仮装”とは、各クラスが8分間の無声劇を行う、静高最大のイベント。
プロ長と呼ばれるリーダーを中心に、「テーマ」「独創性」「音響」「美術」「演技力」を競い合います。

一般入場 12:30~
演技開始 1年13:00~ 2年14:30~ 3年16:00~ ぜひご来場ください。